鞠二月二日堂

詩と芸術のブログ

死の国

詩作メモ

 死とはなんだろう? (さあ、なんだろうね、ご存知?)

 訊ねられなければ、ひとは〈死〉を知っているだろう。そのひとのなかに隠されて〈死〉は夢を見つづけているだろう。

ご案内

彼岸のイメージに関係した詩

 

広告を非表示にする
鞠二月二日堂